中国農薬許認可関連法規の変遷、及び今後の課題と展望 ウェブセミナー

Online,China    Jul. 6, 2023-Jul. 6, 2023

Online,China

Jul. 6, 2023-Jul. 6, 2023

Picture 0/1200

開催日程:
2023-07-06
講演者:
袁天谷 (エンテンヤ)
主催者:
REACH24Hコンサルティング・グループ
他の言語を探す:
販売料金:無料

参加登録


開催概要

 2017年、中国政府は新しい農薬登録管理条例を施行し、中国における農薬許認可における大きな影響を持ちます。

 また2023年5月12日に、中国農業部農薬管理研究所(ICAMA)は「農薬登録管理弁法」の意見募集稿を公表し、法令改定前の意見募集段階に入りました。

 これらの行政関連法規の変更は、中国における農薬登録登記に大きな影響を与える可能性があります。そこで、本ウェビナーでは、中国農薬登記で注目されるであろう変更点をいち早く抽出して説明を行い、中国農薬行政の方向性を明らかにすることで、中国市場への参入を希望する企業へのヒントを与えて差し上げることを目的として開催いたします。

会議内容

  • 現時点の中国農薬登録関連法規の要点纏め 

  • 農薬登録管理弁法の意見募集稿から読める農薬許認可の変更点

  • 2023-2024年の中国農薬許認可の展望と課題

  • REACH24Hコンプライアンスサービスの紹介

開催日程

日付時間(GMT+9)言語
2023年7月6日(木)15:00-16:00(日本時間)日本語

注意:今回のウェブセミナーはWeb会議サービス「Zoom(ズーム)」を使用することになります。パソコン・スマートフォン・タブレット端末からのご参加は可能ですが、アプリケーションのインストールが必要の場合があります。


主催者情報


REACH24Hコンサルティング・グループ

 REACH24Hコンサルティング・グループは中国杭州市に本拠地を置くグローバルな技術サービス提供業者です。アイランド・アメリカ・中国台湾にも子会社が持ち、毒物学・安全評価・リスクアセスメントの専門家が多数在籍中です。24時間+グローバルの対応体制で、お客様にワンストップの国際市場進出サポートを提供しています。既に工業化学品・農薬と殺生物製品・化粧品・食品と食品接触材料・消費品など複数の業界をカバーしており、製品の登録から、法規制の情報提供、セミナー、そして、情報技術をベースとするサプライチェーン管理システムまでのサービスを提供しています。

 コンプライアンスによる価値創造- Value in Compliance”という弊社の企業理念が示したように、会社が立ち上げる以来、世界各国数多くの政府機関・協会・社会団体に技術サポートを提供し、6000を超える取引先と信頼関係を結び、何万個の製品登録・登記及びコンサルティングプロジェクトを完成してきました。今後も引続きお客様に沿ったの効率高いソリューションを提供し、世界経済の持続可能な発展を貢献していきたいと思っております。

講演者

袁天谷 (エンテンヤ)
REACH24H JAPAN株式会社 取締役社長 & 代表コンサルタント
袁がデロイトトーマツコンサルで3年以上日中・日韓投資コンサル、コンプライアンスコンサルを経験し、事業評価及び組織再編、M&A案件を担当しました。 それから10年近く日系大手化粧品グループにおいて営業・薬事を経験し、海外営業部門長の管理職経験まで経験しました。 REACH24Hコンサルグループの日本支社長になり、化学品・農薬・食品接触材などの業務サポートをより日系クライアントと近いところからお届けするようにいたします。


time Items

Comment

0/1200

Recommended Events

Popular speakers

Xiaofeng Ye

Vice President, Planetary Health Biosolutions, APAC

Novozymes China

Hao Sun

Head of BioAg China

Novozymes China

Dr. Wei Li

Chief Scientist of BioAg China

Novozymes China

Weijing Chu

Brand Manager of Crop Efficiency Portfolio, Customer Marketing Department

Bayer CropScience China

3205